鑑定のご案内はこちらからどうぞ

ケートゥ期ダシャーに入って起こってきたイベント

ダシャー

ケートゥ期というインド占星術の運気の流れに入りました

四柱推命で言う大運とか年運と考えれば分かり易いかもしれません。

ケートゥ期ダシャーの特徴

人それぞれに、誕生した時の月のナクシャトラ(宿曜のもとであるインドの27宿)

により、運気の順番が決まります。

もちろん人それぞれにチャートでのケートウの配置や他の惑星との絡みにも

よるのですが 一般的にはケートウ期に入ると

社会的な活動よりも自分の内面を見つめたりするモードになるひきこもる感じとも

言われます

ケートゥ期はスピリチャル

人によると直感力が高まったり神社仏閣に妙に行きたくなったりする場合もあります

私の場合は、ミステリを読むのがもともと好きなのですが長い間遠ざかっていました。

でもなぜだか急にまた読みたくなり何冊も図書館で借りてきて

部屋に籠ってベッドで読みふけっている毎日です。

ちなみに今、はまっているのはコージーミステリで

「カックルベリークラブ」という卵料理が自慢のカフェを営む40代女性3人の物語

毎回主人公が死体を発見し独自の捜査で解決するというもの

美味しそうな料理が次々に調理されるシーン満載の

ほのぼの物語にはまりこんでしまってます。

ランダムハウス講談社文庫 あつあつ卵の不吉な火曜日―卵料理のカフェ〈1〉
小さな田舎町にアンティーク調のカフェが開店。その名もカックルベリー・クラブ。スザンヌをはじめ、少々訳ありのおばさま三人組が振る舞うのは、豊富な卵料理。ふわふわオムレツにベイクドエッグ―自慢の料理のおかげで店は連日大賑わい。ところがある朝、日替わり卵メニューをテイクアウトした弁護士が、店の駐車場で殺される事件が!否応なく...

それから急に神社のお参りツアーの誘いが舞い込んできたりしてます

毎月1日に欠かさず伊勢神宮に参拝されている方と知り合いになりました

 

ダシャーが変わると流れがかわる

このように、第2ダシャーが変わるとき第1ダシャーほどではないにしても

明らかに運気、気持ちの向かう先が変わってしまうのがハッキリと出てきました。

その中でもケートゥはわりかし解りやすいなと思います

コメント